yoga

ヨガベーシック講座 2018年11&12月 / 2019年1&2月コース開催

ヨガベーシック講座 2018年11&12月 / 2019年1&2月コース開催

ヨガの基本を学ぶ講座です。 ヨガは体を使いエクササイズするだけの表向きの形だけではない、その背景や哲学がとても深く、知っているのと知らないのとでは、体に対する意識が全く違ってきます。 それはヨガがもともと存在の意識から始まっているからです。 存在??の意識??? ここでパタンと閉じないでください 笑

2月のスケジュール

2月のスケジュール

2月⛄️☃️ 一番さむ〜〜い2月・・ヌクヌクと温かいものに包まってそこから抜け出たく無くなりそうですが、『今』何を選択したらこの先のあなたの未来は明るく輝く?  

1月のスケジュール

1月のスケジュール

HAPPY New YEAR!! 2018年が明けました✨ 今年は今までで最高の年にしましょう✨✨ どれだけ可能性があるでしょうか? まず初めに、良かったらこれまでに皆さんが遂げてきたこと、毎年掲げる目標や毎日のことでも、何か達成したことを少しの間振り返って、認めてみてください。 どれほどのことを成し遂げてきたか!どれほど成長したか、どれほど楽になったか・・そのことをまず年初めに認めてください!

ダウンドッグ – Adhomukha svanasana – 下を向いた犬のポーズ

ダウンドッグ – Adhomukha svanasana – 下を向いた犬のポーズ

ヨガのほとんどのクラスで出てくるこのポーズは、 サンスクリット語で"Adhomukha svanasana" アドムカシュバーナアーサナ 日本語で「下を向いた犬のポーズ」、通称『ダウンドッグ』といい 頻繁に出てくる割りに、最も全身の筋肉のコントロールが必要とされるポーズ、と言われています。

イーシュヴァラ・プラニーダ 自然の摂理を深く理解し、自分を開け放つ

イーシュヴァラ・プラニーダ 自然の摂理を深く理解し、自分を開け放つ

イーシュヴァラ・プラニーダ 『ヨーガ・スートラ』という聖典で書かれる8つの法則、アシュタンガヨーガのうちの一つ、ニヤマ(修練者がするべきこと)にあります。 特に私が大好きな一節です。 イーシュヴァラ・プラニーダとは、自然の摂理を深く理解し、自己を開け放ちゆだね、自然と調和し一体感で生きることです。

Viragya – ヴァイラーギャ 手放し、見極め、ありのままに見る

Viragya – ヴァイラーギャ 手放し、見極め、ありのままに見る

yoga philosophy: Viragya:ヴァイラーギャ ヒンズー哲学用語では、物質的な世界にある痛みや物欲、楽しみから平静になり欲を手放し、執着しない、と訳されています。 今の現実でいうと、私は「ありのままに見る」というのがしっくりします。物を持つことや要求があることを「いけないこと」として取り除こうとするのではなく、今世界中に起こっていること、あること、自分の中にあるものも含めて「ありのままに見る」ということです。

瞑想、meditation..

瞑想、meditation.. 今とても面白い。 自分に無理することなく瞑想しよう、と思ったとき 座って目を閉じる。

瞑想

瞑想

久しぶりに陽を浴びた 外での瞑想 ヨーガ 内からの溢れる豊かさ 生きとし生けるもの全てが 幸せでありますように

ヨガの気持ちよさ、心地よさ

人生さまざまな経験をしたからこその優しさ、余裕、暖かさに包まれたヨガクラス。 金曜日のこのクラスは、私が初めてヨガレッスンを受け持たせていただいた方から始まりました。 もう3年になるけど、みなさんずっと続けて来られてます。 みなさんヨガは初めての方ばかりで、わからないことも多かったと思いますが、どこかに気持ちよさを感じて、続けて来られて満員のクラスです。 最近はクラスが突如ワークショップ並みに特化したり、どう動かせば良いのですか?と質問が出て来たり、みなさんの意識が個々で変わられていることが伝わり、それがとても嬉しいです^...

心の作用を整えて、感じる

瞑想って 座って静かに目をつぶり自己を観察する、 というわたしの中での固定観念をいい意味で書き換えてくれた。 起きていることをはっきりと観る それがどれだけされていないか。 現実とは? 心って? 自分とは?