Access Consciousness

制限を粉々に打ち砕く!!

アクセス・コンシャスネスファシリテーター、
ラレー・ハンコックによるこのフェイスブックでの7日間のライブは、
とんでもなくパワフル!

一回30分だけの配信には
そこに詰まっている数々のクリアリングによって
自分の制限やジャッジメント、それは自分でも気づいていないところのものも含め
浮かび上がらせ
それを自分に気付かせてくれます。

これまで隠し続けてきたこと
見ないようにしてきたこと
嫌いだったこともしくは大好きだったこと

しがみついていたこと
周りに合わせようと頑張ってきたこと
いいと思ってやってきたこと・・・

あらゆることが本質の自分であることから切り離していたなんて
これまで誰が教えてくれたでしょうか?

両親、先生、周りの人たち、本、、、それらはこの現実で上手に生きていきましょう、
と自分を押し殺して現実に合う様に生きるにはどうするのかを見せてくれてきました。

苦しくても辛くてもそうしなければならないんだなぁと思い込ませてくれました。

でもそれがあるがままの自分を発揮させないことだったとしたら?

本当に自分が喜んで満たされて幸せでいるときのことを覚えていますか?

なんの不安もなくイライラ感もなく
誰をも必要としない
誰にも何にも頼ろうとしない
満たされた自分

そのときのエネルギーを
その言葉では定義づけできないスペースを
いつでも常に自分にあったら?

それが可能なんだということを
この毎回30分という短い時間に強力に気付かせてくれています

気づき認めること

どれだけ自分には能力があって力があって
優しくて人を気遣って思いやりを持てているのか

それを今認めて
そうであり続けていくことを選択して生きます。

周りの人にそうさせていくのではなく私がそうすることで

他の人がより可能性への扉を開いていくきっかけになれば
なんて豊かで満たされていくでしょうか。

もうそれを知っている今
そう生きていくことを選んで生きます。

あらゆる制限を粉々に打ち砕いて
これまでに自分で決めてきた自分を哀れに惨めに思ってきたことも全部吹き飛ばして、
今 新たにこの瞬間に何をするのかを意志を持って選んで生きます。

体が喜ぶことをどれだけ制限してきたのだろうか

どれだけ清貧に耐えることを美しいとしてきたのだろうか

溢れるほどの豊かさと美しさをなんで持ってはいけないの?

これまでにとどめてきたことは
その時の私のできる最高の選択でした

それがあるから今の私に気づいてきました。

だからそれはもう持っていなくていい、
もうそうする必要もないので手放して
体に閉じ込めてきたすべての感情、思い、痛み、悲しみ、忍耐、、を手放して生きます

どうして楽に安らかに楽しく喜びで生きてはいけないのでしょうか?

それはその様にこの現実がデザインされていないから

それなら自分の世界を創り上げて生き生きと生きよう!

そこは個という
自分だけではなく全体意識があることをわかっているから
そう在ることができるのです

美しい地球に望んで生まれ 豊かに楽しんで生きていく
そうさせないものを手放していきます。